2009年に札幌から関西へ戻ってきました。


by 良子

戻ってきた!心配なくせに抜けている保活の記録⑤

12月初め保育課から連絡が有りました。
『川西市の保育園に継続してただけることになりました』

正直、川西市在住のお母さん達はまだ次年度OKかどうかも不明みたいだし、他の保育園に転園希望だしていてもまだ通知が無かったりしている中、あれ?他市連絡が早いのか。。。という感じです。

2月はじめ保育課からお手紙が届きました。
『第一希望に内定したので面談に来るべし』

さて、わたくし無駄に悩まなければいけませぬ。
待機しているお母さんごめんなさい~~~
でも、私も頑張ったから~~~~
悩む権利くらい頂戴~

とまぁ、そんな感じで、あーだこーだと悩むことになるのです。
何故って?だって、市外と市内って色々違うんですよ。
子供が2歳を迎える頃って、次の子の事も可能性の一つとして考えるわけでね。
だって、同じ苦労とかしたくないじゃない?

で、お悩みポイント
川西園:私立認可、自転車10分、車の場合近隣に500円で駐車可能、JR通勤
宝塚園:私立認可、自転車10分、車の場合家に戻る必要アリ、阪急通勤
・川西には第二子は運がよく入れても1年度のみ
・宝塚に転園すると第二子が入れた場合同じ園でずっと過ごせる
・川西は、保育園経由DoorToDoorで会社まで1時間。雨の日も同じ時間。
・宝塚は、保育園経由DoorToDoorで会社まで1時間半。雨の日はプラス30分必須

結局悩んだものの、今の園になんの不満もなく、むしろとてもいい園なので残留です。
きっと、きっと、このあとにも順番廻ってくることあるでしょう!
って楽観的な私達!

事実4月にももう1度内定が出てお断りし、私達は第一希望をそもそもの一番家から近い2歳児までのちいさな園に変更しました。その園に本園は到底内定がでるとは思えないくらいの待機人数で。
その小さな園に希望を出せるのも来年の3月まで。それ以降になったらもっと入ることの出来ない園に。そこに掛けて見る事にしました。


最後はさようなら山本先生へ
[PR]
by massangea2 | 2013-03-03 22:22 | 息子