2009年に札幌から関西へ戻ってきました。


by 良子

心配なくせに抜けている保活の記録 ①

保活

それは、世に言う『おめあての保育園に子どもを入れる』
もしくは、この待機児童全盛期の今にいたっては『どうにかしてより良い保育園に入れる』という活動の事

やと思っているのですが・・・・

あまりにも何か吐きそうなくらいに切羽詰って、追い詰められて、なんていうか就職活動でなかなか就職先が決まらなくて、リミットもあるし、変な汗が出ちゃう!って感じだったので、折角なんで我が家の保活記録残したいと思います。


この保活ってね、これからの育児人生の中で迎えるであろう、幼稚園選定(するかしないかは別)、中学校受験(するかしないかは別)、高校受験、大学受験、就職活動っていう子どものステージにおいて私はどう立ち向かってどういう気持ちになるのかっていうことを超現実的に感じさせるものでした。

【登場する保育園類】 ☆は私が付けたレベル
宝塚市認可園(第1希望):徒歩10分。2歳児まで ☆5
宝塚市認可園(第2希望):徒歩10分。第1希望園に入園時3歳以降はこちらに転園 ☆5
指定保育園O:最寄駅Aすぐ側、自転車で15分 狭すぎ ☆2
指定保育園P:最寄駅Aと自宅の中間 狭すぎ ☆2
指定保育園Q:最寄駅Aすぐ側。ビルの一角 チェーン ☆3 予約金必要
伊丹市認可園(第1希望):最寄駅B近く。バスで30分 めっちゃデザイナーズ ☆5
伊丹市認可園(第2希望):最寄駅C近く。バスで30分 ☆4
尼崎託児所:JR尼崎近く。 ☆1
神戸市認可外A:センタープラザ内。金額高め。宅配弁当 ☆3
神戸市認可外B:JR近く。24h保育・・・ ☆2
大阪市認可外:阪急近く。金額すごい高め。☆4
大阪市民間:丸ビル近く。金額セレブ級。☆3
川西市認可園:最寄駅D側。自転車で10分。 ☆5


活動の始まりは2010年の終わり頃。

産休に入る前に、市の保育課の保育園入園の申し込みを読み込むことに始まりました。
保育園に入れたい場合は、入れたい月の前月○○日までに申し込みをすれば良く、またそのときの申し込みした人の点数によって順番が決まるとの事。順番とは、母子家庭・共働き・介護の必要があるかないか・親のかわりに保育を行う人が同居しているかどうか・保育を行う人が病気であるかどうか・待機している期間がどれくらいか・・・・などなど、様々な要因が点数化されてその申請者の点数となり順位が毎月めまぐるしく変化するっていうのがうちの市の選考方法の様でした。

ふむふむ、前月までね。
他の市は秋頃までとかあるのに、結構悠長ね。
という感想。
ちなみに、市内の認可保育園の空き状況がネットで見る事が出来て希望の認可園は0歳児に結構空きがあるような感じ。
では、私は3月2日まで育児休業なんで3日以降は3月末で消滅してしまう有給を使用して1ヶ月慣らしを行い、2012年4月に復帰しようかしら。なんて。


2011年3月 てっと誕生

2011年6月 3ヶ月健診で実家より自宅に帰宅。ついでに市役所の保育課に行く。

前月といわず、申し込みをしておこうじゃないかっていうことで申し込みをする。
ここで、わかった衝撃的事実。というか、思い知らされた私の能天気さ。

保育課『申し込みは出生届出してからすぐにしていただけ、また入所希望月の順位は同点数の場合は早く申し込みした方が上位です』
ってね~~~~~~~
良く考えたらわかることなのに。
私、何ノンビリと実家で暮らしてるのよ!って頭の中真っ白。

でも、希望の認可園は0歳児に空きがずっとあるわけで、実際この段階で5名くらい空きがある・・・・
保育課『それは、今の時点で空いていて、来年のご希望の月のことであれば今だけで既に数名待ちの人がいらっしゃいます』
だよねだよね。この待機児童全盛期そうだよね普通は(涙)
要するにこの乳児バリバリの時期に預けるなら空いてるよってことなんだよね。
これが早生まれの大変なとこってことか。
たとえば7月生まれだったら6月に入れても生後半年とかではないから1歳で入れること考えたらそんなかわんないしへっちゃらだもんな。しかも0歳児枠で余裕だし。

正直、0歳児2月に預けて4月復帰や!なんて思ってたのは完璧なる皮算用で、その頃には0歳児枠は埋まっているってことであって、4月入所なんて9月産まれ以降の先輩方半年延長などしてみんな理想で考えているわけで、そしたら3月なんて到底無理なわけで・・・私って本当につける薬が無い!
あまりにものショックで呆然としつつも、その場で2012年3月の入園希望と市外認可保育園の申し込みを一気に行うことに。ちなみにこれは、市外の認可保育園に万が一空きが出た場合に順番を回してもらえるという越境入園の手続きです。

この時、2012年3月の市の第1希望認可園の待機順位は5番目

それでも私はなんだかふわふわしていて、指定保育所(いわゆる認可外)の申し込みをせず、転勤族の多い地域のためうっかり空きなんて出たりなんかして大丈夫ではないか、はたまた待機になっても半年延長して次の転勤シーズンに空くのではないかと思ってしまうのです。

2011年9月
状況確認のために市に現段階の順番問い合わせ。
3月の入所は見込み無し。4月の状況は、
第1希望園:10人待機中8番目(枠は3枠)
第2希望園:15人待機中6番目(枠は1枠)

ちょっと、流石の私も焦ってきました。

ここで、ようやく指定保育所・市外認可外へのテレアポ営業が始まります。
ここで、指定Oに2番目、指定Pに順番不明で予約、神戸の認可外には時期尚早と春ごろに電話してくるように言われる。なんとなく安心して指定Qまでは手を伸ばさず。


②につづく
[PR]
by massangea2 | 2012-03-19 23:35 | 息子